フェイスラインのかゆみ※短期間で効果的に治す方法とは!?

フェイスラインのかゆみ… 私もアナタと同じく、長年悩まされていました。

普通肌から急に乾燥肌を引き起こし、あまりにフェイスラインがかゆくて 助けて と思うほどだったのです。

皮膚科を3店舗行って薬を処方して貰っても、フェイスラインのかゆみが引くのは薬の効き目がある時間だけ…。

フェイスラインだけ痒みがあるから、湿疹やアトピー、もしくは何かの病気かと思ったのですが、赤みもブツブツも無く、全然原因がわかりませんでした。

本当にフェイスラインかゆいのがしんどくて、カサカサした乾燥肌も初めての経験で、もうどうしていいのか全然わからず、不安と心配ばかりの日々を送ってました。

顎の下や首には症状が無く、何故か小鼻や顎は脂性肌で、吹き出物やニキビがポツポツと出来たりもしました。

皮膚科に行っても治らず、フェイスラインのかゆみや乾燥に良いというスキンケアも片っ端から試してきましたが、辛いかゆみは治る気配無し…。

しかし、フェイスラインのかゆみをこのままにしておく訳も無く、諦めずに他のスキンケアも試してみると、あるスキンケアがフェイスラインのかゆみを驚くほど治してくれたのです。

フェイスラインのかゆみを治してくれたスキンケアの詳細 >>

 

フェイスラインのかゆみの原因と改善方法とは…?

お肌の水分量は、角質層の細胞間脂質が80%を占めており、NMF(天然保湿因子)が18%の水分量です。

細胞間脂質やNMF(天然保湿成分)はお肌の水分保持にとても大切ですが、減少すると酷い乾燥肌を引き起こしてしまいます。

乾燥肌を引き起こすと、紫外線や摩擦、花粉等の外部の刺激から肌を守るための役割をするバリア機能が低下します。

フェイスライン等のかゆみは、このバリア機能が低下したことが原因です。

それでは、どのように保湿スキンケアを行えばフェイスラインのかゆみを治せるのでしょうか…?

肌自体のNMF(天然保湿成分)や細胞間脂質、乾燥した肌に潤いを補うための皮脂は、お肌にとって一番の保湿成分です。

しかし、洗顔の際にゴシゴシ強く擦り過ぎたり、綺麗にしようと洗いすぎてしまうと、洗顔料と一緒にお肌に一番良い保湿成分を流してしまうのです。

まずは、洗顔は泡で洗うように優しく洗うように心がけ、いつもより洗顔の時間を短くしてみましょう。

上記を心がけつつ、引き続きフェイスラインのかゆみの原因であるバリア機能の低下を高め、潤いを取り戻すためには、どういった保湿を行えば良いのかを知っていきましょう。

 

フェイスラインのかゆみを治す保湿ケア方法

フェイスラインのかゆみを治すには、お肌のバリア機能をしっかりと正常に戻すための保湿ケアが重要とお伝えしてきました。

バリア機能は肌表面の0.02mmmの潤いを蓄え、乾燥と外部からの刺激から肌を保護してくれているため、このバリア機能を保湿で高めることで、フェイスラインのかゆみや乾燥を治すことができます。

しかし、バリア機能にはもう1つ、外部からのアレルギー物質やウィルス、そして、外部からの水分をもバリアしてしまいます。

海水浴やお風呂に入っても水を弾いているのは、低下したバリア機能でも必死に身体を守っているわけです。

ということは… フェイスラインのかゆみに保湿スキンケアは意味無いのか…?
そういうわけじゃありませんよ。

私達のお肌の構造に合わせた保湿スキンケアアイテムも存在します。

この保湿スキンケアアイテムとの出会いをきっかけに、私はフェイスラインのかゆみを治すことができました。

 

私が実際にフェイスラインのかゆみを治したスキンケア

フェイスラインのかゆみに一番効果があり、治してくれたスキンケアアイテムは、ビーグレンの乾燥・保湿ケア トライアルセットです。

肌質や効果には個人差があると思いますが、私にはとても合っていたみたいです。

試したいけど、自分の肌に合うか心配だし、悩む… って最初思ったのですが、使ってみようと思った決め手があります。

  • 日本全国送料無料
  • 365日間返金保証
  • 24時間サポート

この上記の3つに安心感と親切心を感じたということと、トライアルセットから試せるということです。

乾燥・保湿ケアを使ってからは、フェイスラインのかゆみが治り、もう小鼻や顎の脂性肌に悩むこともありません。

ビーグレンは、保湿成分を効果的に的確に肌へと浸透するように、私達の肌の構造に合わせて、先端テクノロジーによりコントロールされたスキンケアアイテムというだけあります。

フェイスラインの痒さが治った以外にも、肌が潤いを取り戻したおかげで、ハリやツヤにも効果がありました。

顔が痒いとメイクをするのが苦痛でしたが、毎日自分に合うお化粧を楽しみつつ、女子力も上がり、以前の自分と比べたら凄い自信がつきました。

アナタも私と同じく、フェイスラインのかゆみを治すために、ビーグレンを試してみるのも良いかもしれません。

ビーグレンの詳細はコチラ >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です